RE:MEMBER花園ラグビー場プロジェクトグッズがGOOD DESIGN MARUNOUCHIにて展示

■展示
2017年度グッドデザイン賞を受賞した、人々の思い出に残る場所にゆかりある品々を再生し、メモリアルグッズとして再生・販売するプロジェクトである「RE:MEMBER プロジェクト」のグッズがGOOD DESIGN MARUNOUCHIに展示されます。

2015年の国立競技場、2016年のホテルオークラ東京旧本館のグッズなどが話題となりましたが、展示ではカワキタも取り組みに参加した花園ラグビー場も含む5プロジェクトが紹介されます(内パネル展示のみ2プロジェクト)。

日時:2018年1月9日(火) ~21日(日) 11:00~20:00

展示内容(パネル展示含む):
「RE:MEMBERプロジェクト -記憶を引き継ぐものづくり」
・•SAYONARA国立競技場“FOR THE FUTURE”
MEMORIAL GOODS デザイナーwithカリモク家具
・ホテルオークラ東京 “Charity Project for Music”
・BUCK-TICK 2016/9/11 CLIMAX TOGETHER 3rd Charity Project
・都電105周年記念事業 さよなら都電7000形メモリアル企画
・サントリーホール メモリアルグッズ
・RE:MEMBER花園ラグビー場
・茅ヶ崎市民文化会館の想い出のカケラ × 湘南 Life Style プロジェクト



■オープニングトーク&パーティ
「日本のものづくりにおけるリデザインの可能性」 というテーマのトーク&パーティが行なわれます。
カワキタの代表取締役社長の河北もゲストとして参加します。

日 時:1月12日(金) 18:00~19:30

ゲスト:
やまなし産業支援機構 内田 研一氏/コエドビール 朝霧重治氏/株式会社 スポーティフ COO 高井瑞恵氏/株式会社カワキタ(東大阪ブランド推進機構) 河北 一朗

https://www.g-mark.org/gdm/index.html

bnr_remember2.jpg


株式会社カワキタ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply